| 会社概要 | 代表メッセージ | 経営理念 | 

沿革

2001.12 広島県安芸郡熊野町にてエビスオート創業。
2003.03 東広島市西条町上三永(600坪)に移転。
店名「ユーズドステーション」として中古自動車販売、中古カー用品販売を本格的に開始。
04 有限会社USを設立。
2004.07 東広島市西条下見にユーズドステーション西条店(250坪)を出店。
西条町上三永をGTスポーツカー専門店としてリニュアル。
VIRER(カーセキュリティ)正規販売店開設。
2005.04 自社ブランド、ACE(エアロパーツ)事業展開。
08 有限会社USから株式会社ユーズドステーションに社名変更し、資本金を1,500万円に増資。
10 中古カー用品販売部門(西条店)を分離し、有限会社US(資本金300万円)を設立。
2006.04 エアロパーツ(ACE)のデモカーを4台、東京スペシャルインポートカーショーに出店。
05 西条店に四輪アライメントシステム導入。
2007.01 中古自動車販売店(西条町上三永、GTスポーツカー専門)の敷地を1,000坪に拡大。
03 広島市安佐南区西原にユーズドステーション西原店(カー用品買取センター)を出店。
06 広島市佐伯区五日市にユーズドステーション五日市店(カー用品)を出店。
07 広島FMで「オレンジが目印のユーズドステーション」をキャッチフレーズにCMを開始。
2008.02 ユーズドステーション西原店を閉鎖。
04 広島エリアにてTVCM 開始。
05 西条店大改装。
06 中古自動車販売店(西条町上三永、GTスポーツカー専門)を改装。
2009.03 株式会社USオートトレーディング(資本金500万円)設立。
サスペンションの世界的ブランド「XYZ」(台湾・車高調)の日本代理店として提携。
11 自社ブランドRUSH(国産車用サスペンション)を発売。
西条町田口に、ユーズドステーション物流センターを開設。
12 西条町馬木にて自動車鈑金事業を開始。
2010.05 西条店、店内を大幅に改装し、タイヤ販促強化。
12 ユーズドステーション五日市店を閉鎖。
2011.03 自動車鈑金事業を撤退。
RAYS No.1 SHOPの認定をされる。
2012.06 西条町上三永の中古自動車販売店を「GTスポーツカー専門店」から「軽自動車専門店」に路線変更し、店舗を改装。
07 台湾にグループ法人「優馳國際貿易有限公司」(資本金100万元)を輸出入拠点として設立。
2013.02 西条町田口の物流センターを西条町下三永に建設し移転。
同物流センターに西条町上三永より本社を移転。
03 ネットショップ「USタイヤ」を開設し、国内及び海外メーカーのタイヤを輸入販売する。
SSRアンテナショップの認定をされる。

サスペンションの当社販売実績を更新(3,149台)。
2014.02 西条町上三永の軽自動車専門店(1,000坪)に整備工場、本店事務所を建設し、販売部門・整備部門の拡大をはかる。
04 2013年度、タイヤ販売実績を更新(新品・中古合計26,983本)。
07 グループ会社「株式会社USダイニング」(資本金500万円)を設立し、グループ内初の飲食事業の進出。
西条下見に「イタリアンバル・トレ」を出店。
10 株式会社ユーズドステーションが有限会社US及び株式会社USオートトレーディングを吸収合併し、資本金を2,000万円に増資。
西条町上三永の整備工場が民間車検工場認可を取得。
2015.04 2014年度、タイヤ販売実績を更新(新品・中古合計31,182本)。
06 東広島市志和町に物流倉庫を取得。
2016.02 インテリア事業「39DESIGN」にてマットレスの企画販売を開始。
04 2015年度、タイヤ販売実績を更新(新品・中古合計41,887本)。
サスペンションの当社販売実績を更新(3,379台)。
06 株式会社USダイニングを売却。
07 ACE(エアロパーツ)事業終了。
2017.04 2016年度、タイヤ販売実績(新品・中古合計31,922本)。
サスペンションの当社販売実績を更新(3,449台)。
06 東広島市志和町の物流倉庫を売却。